HOME  >  医療関係者の方  >  採用情報(臨床研修含む)  >  東京医療センターで働いてみませんか?

東京医療センターで働いてみませんか?

当院の概要について

   東京医療センターは、「患者の皆様とともに健康を考える医療を基本理念とし、チーム医療を重視した質の高い医療サービスを提供するための努力を行っています。一方で、患者さんに対して良質な医療を提供する上では、そこで働く職員一人一人が楽しく仕事ができていること、無理なく仕事ができていることが大切だと私たちは考え、効率的で過剰な負担とならないような勤務体制や勤務環境、さらには、産業医を中心に職員への心のケアサポートを充実させています。

   私たちは、当院の理念に共感いただくとともに、お互いが協力し合いながら、より病院利用者の皆さんに役に立つ病院、そして、より働きがいのある病院づくりを目指すことができる仲間を求めています。職種を超えて助け合う職場をそんな仲間とともに目指していきたいと考えています。

その他、当院の概要につきましてはこちらをご覧ください。

 

国立病院機構総合パンフレット

 

 

 

就労環境・処遇について

   東京医療センターは、140以上の病院グループである独立行政法人国立病院機構のフラッグシップ病院の一つです。「もともと国立病院だった」というイメージから、給料等の処遇についてよくないイメージを持っとられる方も少なくありませんが、現在では能力や業績に応じた昇給制度も採り入れ、職員の処遇は大きく改善しているといってよいでしょう。以下が、国立病院機構から提示されている医療専門職の処遇等についてです。

 

結構いいぞNHO

 

   東京医療センターの職員の多くは敷地内、もしくは敷地近隣の職員宿舎に住んでいます。詳しくは、当院管理課給与係までお問い合わせください。

 

 

生活環境について

   当院は、東京都目黒区と世田谷区の広大な住宅街の中心に位置しています。一周2.2kmのトラックを持つ大きな公園(駒沢オリンピック公園)に隣接しており、都会の真ん中でありながらも緑が多く喧噪のない大変過ごしやすい街です。大学もあるため、周囲にはカフェやスイーツのお店などがたくさんあり、日々の仕事の疲れをスポーツや休息などで癒すことができる快適な環境です。また、院内にも24時間のコンビエンストアやカフェ(エクセルシオール・カフェ)あるため、生活で不便を感じることは全くありません。

 

   一方では、自由が丘、渋谷、恵比寿などの繁華街にもバス1本でアクセスできる大変便利な環境です。仕事とプライベートのメリハリをつけながら、駒沢での生活をエンジョイしてください。

このページのTOPへ