HOME  >  診療科・部門のご案内  >  診療科紹介  >  産婦人科

産婦人科

***2018年4月16日より、産科の初診外来は紹介状なしでも予約可能となりました***

   詳細は下記をご覧ください。>

 

***婦人科の初診外来は完全紹介予約制となっております    ***

 

***再診の患者さんも予約受診をお願いしております      ***

   詳細は下記をご覧ください。>

 

産科病棟HPを公開しております。

詳細は、バナーよりご確認下さい。

 

 

 

1.概要

  本院産婦人科は現在、スタッフ7名の体制で、悪性腫瘍、周産期管理に重点をおいた産婦人科一般診療を行っています。スタッフ一同、地域のニーズに応じられるよう、病診連携を中心に地域医療に根ざした診療を心がけております。また日常診療以外では、平成22年に新設された東京医療保険大学東が丘看護学部、助産学専門科の講義や、若手医師育成等、教育面にも力を入れています。

  

2.診療成績

悪性腫瘍手術

  本院産婦人科は開設以来、婦人科悪性腫瘍に力を注いでおり、現在でもその治療(手術・化学療法)に重点を置いています。手術件数も年々増加し、平成25年の年間手術件数は640件で、うち悪性腫瘍の手術は143件でした(子宮頸癌手術:14 件、円錐切除術 : 61 件、子宮体癌手術:35 件、卵巣癌手術:33 件)。

 

腹腔鏡下手術

  腹腔鏡下手術も増加しており、平成25年は合計で220 件(腹腔鏡下子宮全摘術:78件、

腹腔鏡下筋腫核出術:29 件、腹腔鏡下卵巣嚢腫摘出術:64 件、腹腔鏡下付属器切除:41 件、その他:8 件)でした。

  また当院では平成23年より腹腔鏡下婦人科悪性腫瘍手術にも積極的に取り組んでおり、平成26年2月までに83件(うちリンパ節郭清症例33件)の腹腔鏡下子宮体癌手術を施行しております。

 

周産期 

 平成21年より当院は東京都周産期連携病院および母体救命搬送対応医療施設に設定されました。平成25年度は年間分娩数656件、帝王切開177件で帝王切開率は27%でした。

 

 分娩制限は行っておりませんが、医療安全上の理由から分娩予約をお受けできない場合もあります。

 

   平成27年度婦人科手術件数
 良性疾患  開腹手術  子宮全摘 49
 筋腫核出  17
 付属器切除  11
 卵巣嚢腫摘出  0
 腹腔鏡手術  子宮全摘  76
 筋腫核出  54
 付属器切除  119
 卵巣嚢腫摘出  1
 悪性疾患  開腹手術  子宮頸癌手術  12
 卵巣癌手術  34
 子宮体癌手術  11
 腹腔鏡手術  子宮頸癌手術  0
 卵巣癌手術  0
 子宮体癌手術  27

  

 

3.スタッフ紹介

氏名 職名 認定医等 専門領域

 

山下 博

 

医長

日本産科婦人科学会専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
婦人科腫瘍学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
婦人科腫瘍

 

盒 純

 

医員

 

日本産科婦人科学会専門医

産科
不妊症

不育症

内分泌

 

村上 功

 

医員

日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本産科婦人科学会専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医

産婦人科一般

婦人科腫瘍

 

 

 

野上 侑哉

 

 

医員

日本産科婦人科学会専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本がん治療認定医機構認定医 

日本感染症学会感染症専門医

抗菌化学療法認定医

婦人科腫瘍学

産科

 

安達 将隆

 

医員

日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本産科婦人科学会専門医

日本臨床細胞学会細胞診専門医

日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医

日本家族性腫瘍学会家族性腫瘍専門医・指導医

婦人科腫瘍学

家族性腫瘍

臨床遺伝学

家谷 佳那 医員    
田中 優花 医員    
島田 紗也葵 医員    
三上 佳子 非常勤医師 日本産科婦人科学会専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医 

婦人科腫瘍学

産科

植木 有紗 非常勤医師

日本がん治療認定機構認定医師

日本産婦人科学会産婦人科専門医

日本産婦人科学会産婦人科指導医

日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医

日本家族性腫瘍学会家族性腫瘍カウンセラー

日本がん治療認定医機構がん治療認定医

難病指定医(産婦人科)

家族性腫瘍

遺伝カウンセリング

 

4.外来診療担当医表

初診の方

婦人科の初診外来は「完全紹介予約」制となっております。

地域の医療機関からの紹介状をご用意の上、予約センターにて事前にご予約をお取り頂くか、

紹介元の医療機関で当院のご予約をお取り頂き、受診してください。

 

産科の初診外来は「完全予約」制となっております。(2018年4月16日〜)

紹介状をお持ちでない方も、当院でお産希望の方は予約可能ですので、予約センターで予約をお取り頂けます。ただし、紹介状をお持ちでない方は、初診時に選定療養費として別途5,400円をご負担頂いております。ご了承ください。

                                  初診のご予約について >

                                 (初診予約制度ページへリンク)

再診の方

産婦人科の再診外来は徒前より「完全予約」制となっております。

 

原則として予約日での受診をお願いします。予約日の受診が難しい場合や予約日を過ぎてしまった場合は、予約日から3ヵ月以内であれば予約センターで予約をお取り頂けます(※左記の期間を経過以降は予約をお取りできないことがあります)。

なお、緊急を要する場合は産婦人科外来までお問いあわせください。

                                 再診のご予約の変更について >

                                (予約センターのページへリンク)

産婦人科 外来棟3階

 

助産師外来開設のお知らせ

 

新型インフルエンザワクチンの御案内

 

 

 

このページのTOPへ