HOME  >  診療科・部門のご案内  >  各部門のご紹介  >  医療安全管理部

医療安全管理部

医療安全管理とは

医療は、元来その行為自体が危険であるという側面を持っています。そのため医療を安全に行うことが求められ、これが医療安全管理と言われています。

 

 

医療安全管理部

当院では、病院におけるすべての部署における医療が安全に行われているか、より安全な医療を提供するためにはどうしたらよいかということを検討する部署として医療安全管理部が設けられています。そのために、医療安全管理専任者の他、医師、看護師等すべての部署からの職員により活動を行っています。
医療安全管理部には、特に感染に関する部門を特別に設け、ICT(感染制御チーム)と共同して感染に関する医療安全管理も行っています。

 

 

組織体制

リンク

このページのTOPへ