試験検査室

   血液中のくすりの量を調べてから、患者さんに使用する量を決めていく必要のあるくすりがあります。当院ではバンコマイシンという抗生物質の血中濃度(血液の中に含まれるくすりの量)からその患者さんにとっての最適な投与量・投与法を医師に提案して適正な薬物治療がおこなえるよう支えています。

 

このページのTOPへ