HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2010年度以前の審議課題  >  2005年度審議課題  >  第35回委員会審議平成18年3月6日:審議内容

第35回委員会審議平成18年3月6日:審議内容

申請者 臨床研究センター
臨床疫学研究室長
尾藤 誠司
R05-045 「外来診療テンプレートの導入が、糖尿病診療のプロセスと患者アウトカムに与える影響に関しての前向き研究」
研究の概要    糖尿病患者に対する、医師の介入や生活習慣改善指導、検査の年間チェック項目を含めた外来診療でのテンプレートの導入が、外来における糖尿病患者ケアのプロセス向上、およびアウトカム向上に与える影響について観察する。
判定 条件付承認 申請書、同意説明書の一部修正を条件に承認された。

 

申請者 栄養管理室長 田中 寛
R05-047 メタボリックシンドロームを合併した2型糖尿病患者に対する栄養指導の質と患者の行動変容との関連に関する観察研究」
研究の概要    現在栄養食事指導の質を示すインディケーターは無いが、それに値するものを検討し、メタボリックシンドロームを合併する2型糖尿病(腎症を除く)患者への管理栄養士による指導により、患者の行動変容(支持エネルギー遵守状況やエネルギー比率等)に与える影響を観察する。
判定 条件付承認 申請書、計画書、同意説明書、アンケート用紙の一部修正を条件に承認された。

このページのTOPへ