HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2019年度審議課題  >  第179回委員会審議2019年4月8日倫理委員会

第179回委員会審議2019年4月8日倫理委員会

申請者  診療部 血液内科 医師  横山 明弘

 R18-164  再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたイキサゾミブとレナリドミド及びデキサメタゾン併用療法の多施設共同前向き観察研究
前回の受付番号(R18-063)に関する変更申請

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R18-063)
判定

迅速審査

承認

 全員一致で了承された。

 

申請者

診療部 クリティカル支援室 

診療看護師

平田 尚子

 R18-165 当院における早期離床介入患者の下肢深部静脈血栓(DVT)の発症率と危険因子の検討

研究の概要  集中治療室における、早期離床介入患者の下肢深部静脈血栓(DVT)の発症率と危険因子を明らかにする。
判定

迅速審査
条件付き承認

研究計画書・掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 臨床遺伝センター
 小児科 医師
 山澤 一樹

 R19-001 腎臓疾患および体液制御の異常に関わる危険遺伝子および遺伝子変異の同定 

研究の概要 本研究では、遺伝子変異もしくは遺伝子多型が発症の危険因子になっていると考えられる腎臓疾患および体液制御の異常について、患者検体から危険遺伝子を決定、その配列を明らかにすることを目的としている。
判定

条件付き承認

研究計画書・掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者

診療部 放射線科 医長

萬 篤憲

 R19-002 リンパ節転移のある前立腺癌に対する放射線治療の調査研究

研究の概要 本邦でのリンパ節転移のある前立腺癌に対する放射線治療の詳細、すなわち、照射野、照射線量、照射開始のタイミング、有害事象や予後を多施設共同で把握する観察研究。
判定

迅速審査
 承認

 全員一致で了承された。

 

申請者 看護部 3階A病棟 看護師 森 明日可

 R19-003  前立腺密封小線源永久治療を受ける患者における膀胱留置カテーテルサイズダウンによる症状変化を観察した結果の研究

研究の概要  前立腺密封小線源永久治療を受ける患者に対する膀胱留置カテーテルサイズダウンによる症状変化を明らかにする。
判定

迅速審査
条件付き承認

 説明文書の修正を条件に了承された。

 

申請者 臨床研究センター 臨床疫学研究室 田中 雅之

R19-004 臨床研修中の医師を評価対象とした「多職種評価」のための評価尺度の妥当性検証に関する研究
前回の受付番号(R18-126)に関する変更申請

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R18-126)
判定

迅速審査
 承認

  全員一致で了承された。

 

申請者 看護部 外来 看護師長 澁谷 舞利子

R19-005 外来中央処置室設置による患者待ち時間短縮に向けた取組評価に関する実態調査

研究の概要  外来中央処置室の設置に関連した業務効率化の効果を検証することを目的とした実態調査を実施する。
判定

迅速審査
条件付き承認

掲示文書の修正を条件に了承された

 

申請者 診療部 脳神経外科 医師 林 拓郎

R19-007 多施設共同による慶應悪性脳腫瘍ネットワーク

研究の概要  慶應義塾大学病院および慶應義塾大学関連施設において、診断・治療する悪性脳腫瘍を対象に、臨床経過、画像情報(CT、MRI、血管造影検査)などを、Web上でのネットワークを用いて共有するシステムを構築することを目的とする。
判定

迅速審査
 承認

  全員一致で了承された。

このページのTOPへ