HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2018年度審議課題  >  第172回委員会審議2018年9月3日倫理委員会

第172回委員会審議2018年9月3日倫理委員会

申請者  診療部 呼吸器科 医員 八木 一馬 

 R18-060  日本人肺非結核性抗酸菌(NTM)症の発症・進展に関わる遺伝因子の網羅的遺伝子解析(Genome-wide association study:GWAS)(多施設共同研究)

研究の概要  肺非結核性抗酸菌(NTM)症および気管支拡張症患者を対象とした全遺伝子の遺伝子多型を包括的に解析するGWASを行い、肺NTM症の発症や進展に関わる疾患感受性遺伝子多型を網羅的に解析して、肺NTM症の原因解明や治療法の開発につなげていくことを目的とする。
判定

継続審議
 条件付き承認

 説明文書・同意書の修正を条件に承認された。

 

申請者  臨床検査科 科長 白石 淳一 

  R18-083 皮膚エクリン腺腫瘍の組織診断におけるEn1転写因子の有用性に関する多施設共同研究

研究の概要  多施設共同で悪性エクリン腺腫瘍を収集しEn1の組織診断上の有用性について検討を行う。
判定

 迅速審査

承認

 全員一致で了承された。 

  

申請者  診療部 消化器科 医員  菊池 真大 

 R18-084 「肝炎ウイルス感染者の偏見や差別による被害防止への効果的手法の確立に関する研究」−看護学生及び病院職員を対象としたウイルス肝炎全般、特にウイルス肝炎の感染症についての理解度に関する調査研究

研究の概要  肝炎対策基本指針において、肝炎患者等が不当な差別を受けることなく社会において安心して暮らせる環境づくりを目指すこととし、そのための具体的・効果的な手法の確立を目指した研究を行う。 また、肝炎に関する教育の現状と課題を把握し、普及啓発方法等について検討した上で、教材を作成し、その効果を検証する研究を実施することを目指す。
判定

迅速審査
承認 

 全員一致で了承された。

 

申請者  臨床研究センター 岩田 岳 

 R18-085 分子細胞生物学研究部長" 眼科疾患におけるDNA、RNA、タンパク質、細胞の網羅的解析   前回の受付番号(R18-055)

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R18-055)
判定

迅速審査 

承認

 全員一致で了承された。 
 

 

申請者  診療部 呼吸器科 レジデント 佐藤 碧 

 R18-086 当院におけるCEP(慢性好酸球肺炎)の予後予測の後ろ向き研究

研究の概要  当院における慢性好酸球性肺炎の後ろ向き検討を行い、予後予測因子及び再発リスクの有無を検討する。
判定

迅速審査
 条件付き承認

 申請書の修正を条件に承認された。

 

申請者  2階B病棟 看護師 安達 理那 

 R18-087 自動体位交換機能付きマットレスを活用して得られる

研究の概要  自動体位交換機能付きマットレスを使った除圧と寝心地の良さを確保できる望ましいポジショニングを明らかにする。
判定

 条件付き承認

 申請書・研究計画書・説明文書・評価用紙の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 外科(乳腺科) 医長 松井 哲 

  R18-088 当院で実施したセンチネルリンパ節生検症例の検討

研究の概要  当院で治療を実施した乳癌症例の術後経過を調査し、再発・転移の経過、その後の予後を確認する事で、これまでに実施した治療の妥当性を再確認する事を目的とする。
判定

迅速審査 

条件付き承認

 掲示文書の修正を条件に承認された。 

 

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医員 山本 修子 

 R18-089 当院成人人工内耳症例の適応と有用性の検討

研究の概要  当院の成人人工内耳例から、新適応基準で新たに人工内耳埋込術の対象となる症例の臨床像を明らかにし、新適応基準該当例の人工内耳装用効果を従来の基準に該当する症例と比較すること、新適応基準にも該当しない症例のうち特例として人工内耳手術の適応を検討すべき症例を明らかにすることを目的とする。
判定

迅速審査
条件付き承認 

 申請書・研究計画書・掲示文書の修正を条件に承認された。 

 

申請者  診療部 臨床遺伝センター/小児科 医員  山澤 一樹 

  R18-090 人工知能による画像認識技術を用いた小児診療支援システムの開発

研究の概要  人工知能(AI)によるディープラーニング技術を利用した画像診断を実現し、小児科診療、特に呼吸器感染症における診療支援システムを構築する。
判定

  条件付き承認

 説明文書・同意書の作成、説明文書の修正を条件に承認された。 

 

申請者  診療部 外科(乳腺科) 医長 松井 哲 

  R18-091 JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンク 前回の受付番号(R18-077)

研究の概要 以前承認された研究の変更申請(R18-077)
判定

 迅速審査
承認

 全員一致で了承された。 
 

 

このページのTOPへ