HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2017年度審議課題  >  第158回委員会審議平成29年7月3日倫理委員会

第158回委員会審議平成29年7月3日倫理委員会

申請者  診療部 整形外科 医師 長谷川 貴之 

 R17-033 人工膝関節置換術の患者満足度向上に関する研究

研究の概要  人工膝関節置換術の患者満足度に関与する因子を検討し、患者満足度の向上を目指す。
判定

条件付承認 

 説明文書・アンケートの修正を条件に承認された。

        

申請者  診療部 眼科 医師 秋山 邦彦 

 R17-050 眼科顕微鏡手術における Heads up surgeryの有効性

研究の概要  Heads up surgery における画像デジタル処理の有用性を評価する。
判定

条件付承認 

 掲示文書の修正を条件に承認された。

      

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医師  伊藤 文展

 R17-052  " 併用療法の用量探索および有効性検証試験」 JCOG1212 ver.1.2 "

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-022) 
判定

条件付承認 

 説明文書の修正を条件に承認された。

                          

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医長 南 修司郎 

 R17-053 「根治切除不能局所進行頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel, Carboplatin, Cetuximab (PCE) 導入化学療法後のCisplatin併用化学放射線療法の実施可能性試験」

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R14-060)
判定

迅速審査

承認

 全員一致で承認された。

        

申請者  診療部 呼吸器科 医長 小山田 吉孝 

 R17-056 標準治療抵抗性の非小細胞肺がんに対するゾレドロン酸誘導γδT細胞を用いた免疫細胞治療

研究の概要 "非小細胞肺癌に対するγδT細胞治療の無増悪生存期間を評価・検討する。また、副次的に安全性および抗腫瘍効果、全生存期間、腫瘍マーカーの変動、QOLの変動などを指標に用い有効性を探索・検討する。 "
判定

条件付承認 

 お知らせ文書の修正を条件に承認された。

                

申請者  診療部 整形外科 人工関節副センター長 藤田 貴也 

 R17-057 ハイドロキシアパタイトコーティングステムの臨床成績と疼痛の評価

研究の概要 日本人患者に対してハイドロキシアパタイトコーティングステムによる人工股関節全置換術を施行し、日本人患者に対するハイドロキシアパタイトコーティングステムの有用性と安全性を明らかにする。 
判定

条件付承認

説明文書の修正と研究代表施設の倫理委員会の承認書類の提出を条件に承認された。

      療法継続下の抜歯に関する実態調査 抗血栓薬服用患者に対して、侵襲的歯科治療である、抜歯を行った際の止血状況を把握し、抜歯後出血の状況、入院の適応基準を模索することを目的とする。 承認 全員一致で承認された。

申請者  臨床研究センター 臨床疫学研究室 室長 尾藤誠司 

 R17-058 "医療現場での意思決定が行われるうえで生じる、関係者間および自己の内的コンフリクトに関する理論記述分析 "

研究の概要  以前承認された研究の研究者追加申請(R17-020) 
判定

迅速審査

承認

 全員一致で承認された。

        

申請者  臨床研究センター 聴覚・平衡覚研究部 部長 松永 達雄 

 R17-059 耳鳴または、聴覚過敏を呈する患者の苦痛度とその治療効果に関連する遺伝子背景の検討

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R12-097)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で承認された。

        

申請者  診療部 呼吸器科 医長 小山田 吉孝 

 R17-060 "RET 融合遺伝子等の低頻度の遺伝子変化陽性肺癌の臨床病理学的、分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究 "

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-091)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で承認された。

        

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医師 五島 史行 

 R17-061 認知症患者におけるめまい・ふらつきの自覚と動揺について

研究の概要 実際にふらつきのある患者でも認知症があると自覚症状として訴えなくなる可能性があり、実際の動揺と自覚症状について検討し今後の医療に役立てる。
判定

条件付承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

        

申請者 診療部 消化器科 医員 森 英毅 

 R17-062 総胆管結石性胆管炎の内視鏡下一期的採石ドレナージ治療および緊急ドレナージ、待機的採石治療の有効性・安全性に関する後方視的比較検討

研究の概要 軽症・中等症総胆管結石性胆管炎に対する早期の一期的内視鏡的採石術およびドレナージを行う治療戦略の有効性について明らかにし、本疾患に対する標準治療の確立を目指す。 
判定

承認 

全員一致で承認された。 

 

申請者  診療部 呼吸器科 医師 八木 一馬 

 R17-063 肺非結核性抗酸菌症ならびに気管支拡張症に関する観察研究(多施設共同研究)

研究の概要 肺非結核性抗酸菌症ならびに気管支拡張症で当院を含めた多施設で通院中の患者より同意を得て、臨床情報、患者血清を含む患者検体、培養検体に関して、すでに保管中のもの及び今後得られる情報、検体に関する研究を進め、発症および予後にかかわる因子等について明らかにする。
判定

条件付承認

申請書・質問表の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 外科 (乳腺科) 医長  松井 哲

 R17-064 "エストロゲン受容体陽性・低リスク非浸潤性乳管癌に対する 非切除+内分泌療法の有用性に関する単群検証的試験 "

研究の概要  エストロゲン受容体陽性低リスク非浸潤性乳管癌(DCIS:Ductal carcinoma in situ)に対する、非切除+内分泌療法の有効性・安全性を検証する。
判定

条件付承認

 説明文書の修正と症例報告書の提出を条件に承認された。

 

申請者 教育研修部 初期研修医 杉田 絵里那 

 R17-065 当院における2型糖尿病患者のセルフマネージメント、環境因子と治療成績との関連

研究の概要 糖尿病加療中の患者さんに対してアンケートを行い、そのアンケート結果と診療行為、環境因子、血液検査結果との関連性を調べる。その結果から、どのような診療がセルフマネージメントの質を向上させるのかについての手がかりを得る。
判定

条件付承認

申請書・計画書・アンケート分の修正を条件に承認された。

 

申請者 診療部 歯科口腔外科 医長 大鶴 洋

 R17-066 抗血栓療法継続下の抜歯に関する実態調査

研究の概要 抗血栓薬服用患者に対して、侵襲的歯科治療である、抜歯を行った際の止血状況を把握し、抜歯後出血の状況、入院の適応基準を模索することを目的とする。
判定

承認

全員一致で承認された。

 

このページのTOPへ