HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2016年度審議課題  >  第154回委員会審議平成29年03月06日倫理委員会

第154回委員会審議平成29年03月06日倫理委員会

 

申請者

診療部 臨床検査科 医師

谷野 智將

R16-180  乳房外パジェット病診断における免疫染色GATA-3有用性の検討

研究の概要  免疫染色GATA-3が乳房外パジェット病診断に寄与するかどうかの検証
判定

条件付き

承認 

 計画書の一部修正を条件に承認された。

 

申請者

 診療部 耳鼻咽喉科 医長

南 修司郎

R16-178  fMRIを用いた耳鳴患者に対する治療効果の機序に関する検討 

研究の概要  耳鳴患者に対して治療前後に聴覚検査、耳鳴検査とfMRIの解析を行い、補聴器を用いた音響療法の治療メカニズムについて明らかにする。
判定

条件付き

承認 

 申請書・計画書・説明文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 呼吸器科 医師  舩津 洋平

 R16-179 喀痰の質と抗酸菌培養に関する検討 

研究の概要  喀痰の質が診断に及ぼす影響について検討する。
判定

条件付き

承認 

 掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  臨床研究センター 聴覚・平衡覚研究部 研究員  吉浜 圭祐

 R16-001 頸動脈小体腫瘍の発症・腫瘍進展に関わる遺伝子変異および蛋白発現についての研究 

研究の概要  頸動脈小体腫瘍と診断され治療を行った症例について、遺伝子変異の有無について評価し、遺伝子変異の有無と腫瘍の発声、進展および悪性化、再発の有無など臨床因子との関係について解析を行う。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 総合内科 医長  本田 美和子

 R16-181 HIV感染者の長期療養体制整備のための療養施設受け入れ実態調査 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-063)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科 医長  大石 崇

 R16-184 RAS遺伝子(KRAS/NRAS遺伝子)野生型で化学療法未治療の切除不能進行再発大腸癌患者に対するmFOLFOX6+ベバシズマブ併用療法とmFOLFOX6+パニツムマブ併用療法の有効性及び安全性を比較する第形衞戯邂找夙羈啝邯魁PARADIGM試験) 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R15-094)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で了承された。

 

申請者  看護部 助産師  黒 直央

 R16-190 院内助産が進まないのはなぜか〜一般女性および出産を経験した女性からみた助産師業務の認知度・期待度調査〜 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-158)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で了承された。

 

申請者  臨床研究センター 聴覚・平衡覚研究部長  松永 達雄

 R16-186 難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-175)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科 医長  松井 哲

 R16-188 薬物療法非抵抗性Stage IV乳癌に対する原発巣切除の意義 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-103)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科 医長  松井 哲

 R16-189 再発高リスク乳癌術後患者の標準的フォローアップとインテンシブフォローアップの比較第III相試験-JCOG1204 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-104)
判定

迅速審査

承認 

 全員一致で了承された。

このページのTOPへ