HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2016年度審議課題  >  第152回委員会審議平成29年01月16日倫理委員会

第152回委員会審議平成29年01月16日倫理委員会

 

申請者

診療部 血液内科 医師

横山 明弘

R16-150  日本における骨髄腫関連疾患の予後に関する大規模多施設前向き観察研究(JSH-MM-15)

研究の概要  日本における骨髄腫関連疾患の予後ならびに予後因子について調査する。
判定

承認 

全員一致で承認された。

 

申請者

診療部 血液内科 医師

横山 明弘

R16-151  CD5陽性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫における遺伝子発現解析と遺伝子変異の検討 

研究の概要  CD5+DLBCL症例に対し網羅的遺伝子発現解析、定量的PCRに加え、遺伝子変異解析を行い、これらの関連遺伝子に関与するタンパクの発現を免疫組織学的に解析、当該DNAのFISHとRNA in situ  hybridizationを施行する。
判定

条件付き

承認 

 説明文書・同意書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 血液内科 医師  横山 明弘

 R16-152 多発性骨髄腫に対する同種移植に関するアンケート調査 

研究の概要  新規薬剤の登場以降に多発性骨髄腫に対して同種移植を受けた患者の背景および治療成績を後方視的に解析することにより、本邦における近年の傾向や実際の治療成績を明らかにする。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  臨床疫学研究室 研究員  小倉 ルル

 R16-162 クリニカルパスの有用性及び在院日数との相関について 

研究の概要  DPCデータをもとにクリニカルパスの有用性について評価し、匿名化された医師や患者の特性などの要因を含め、在院日数との相関について考察する。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  看護部 9階A病棟 看護師長  小俣 早百

 R16-142 深部静脈血栓症予防関連器具による皮膚トラブルの現状 

研究の概要  褥瘡発生報告書をもとに、データ分析を行い、DVT(深部静脈血栓症)予防関連器具による皮膚トラブルの現状を明らかにする。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  薬剤部 薬剤師  工藤 浩史

 R16-144 難治性のがん患者の消化器症状緩和に対するミルタザピンの役割 

研究の概要  難治性のがん患者の消化器症状に対するミルタザピンの有効性を検討する。
判定

承認 

全員一致で承認された。

 

申請者  看護部 8階B病棟 看護師  加瀬澤 光

 R16-145 肝臓病教室に参加している患者・家族の生活習慣に関する現状の分析 

研究の概要  肝臓病教室の参加の有無により、患者の意識改革が行われているか、患者・家族の生活環境に関するアンケート調査を行い、各項目について有意差があるか比較検証を実施する。
判定

条件付き

承認 

アンケート文の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 消化器内科 レジデント  阿部 圭一朗

 R16-141 脂肪肝患者における心拍間変異分析を用いた自律神経機能と加速度脈波測定による血管抵抗の解析 

研究の概要  心拍間変異分析や加速度脈波測定を行い、脂肪肝患者における自律神経径から受ける影響と血管抵抗を明らかにする。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医師  細谷 誠

 R16-143 真珠腫における分子生物学的解析を用いた増殖および再発メカニズム研究 

研究の概要  中耳・外耳真珠腫における特徴的な遺伝子発現パターンおよび増殖・再発メカニズムを中耳肉芽および耳垢と比較することにより、分子生物学的手法で明らかにする。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 外科 医長  石 志紘

 R16-147 切除不能または再発食道癌に対するCF(シスプラチン+5-FU)療法とbDCF(biweeklyドセタキセル+CF)療法のランダム化第III相比較試験 

研究の概要  前回の受付番号(R14-102)に関する実施計画書改訂申請
判定

条件付き

承認 

実施計画書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 放射線科 医長  萬 篤憲

 R16-146 JCOG0701A2 T1-2N0M0声門癌におけるEpCAMと放射線治療の予後に関する研究 

研究の概要  タンパク質の一種であるEpCAM、p53、p16が腫瘍組織で発現し、放射線治療後の予後因子となるかを調べる。
判定

条件付き

承認 

申請書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 クリティカル支援室 診療看護師  川村 知也

 R16-154 効果部位濃度シミュレーションからみた経静脈的自己調節鎮痛法(IV−PCA)による婦人科腹腔鏡下手術の術後鎮痛 

研究の概要  腹腔鏡下手術後の術後鎮痛(静脈内PCA)の至適麻薬投与量速度を求める。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 消化器内科 医長  浦岡 俊夫

 R16-149 大腸神経内分泌腫瘍症例に対する多施設共同前向き症例登録追跡研究(略称:大腸NET STUDY) 

研究の概要  大腸NET症例を多施設から収集・登録し前向きに追跡する。
判定

承認 

全員一致で承認された。

 

申請者  診療部 消化器科 医員  加藤 元彦

 R16-160 内視鏡オーバーチューブ「エンドトルネード」の小規模臨床評価 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-066)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科 医長  磯部 陽

 R16-159 ダヴィンチ胃切除術・直腸切除術の実施 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-068)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  臨床研究センター 聴覚・平衡覚研究部長  松永 達雄

 R16-157 難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-081)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  臨床研究センター 分子細胞生物学研究部長  岩田 岳

 R16-153 眼科疾患におけるDNA、RNA、タンパク質、細胞の網羅的解析 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-067)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 消化器科 レジデント  和田 道子

 R16-148 S状結腸術後吻合部上に発生した腺腫に対してESDを施行した1例 

研究の概要  内視鏡的粘膜下層剥離術を施行した一例を、治療時の手技内容(動画)を、技術的な助言とともに学会誌に投稿する。
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

このページのTOPへ