HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2016年度審議課題  >  第148回委員会審議平成28年09月05日倫理委員会

第148回委員会審議平成28年09月05日倫理委員会

 

申請者

看護部 3階A病棟 看護師

阿部 直子

R16-096  緩和ケアチームの介入につなげる病棟看護師の判断基準

研究の概要  病棟看護師が、緩和ケアチーム介入の必要性を判断するときに考慮する患者の状況や患者周囲の状況を明らかにする。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者

看護部 手術室 看護師

高橋 美貴子

R16-093  コスト削減への取り組みとスタッフの意識変化 

研究の概要  手術室で実施した昨年度のコスト削減の取り組みと前後のスタッフの意識調査を行うことより、取り組みを評価しより効率的なコスト削減行動を取ることができる。
判定

条件付き

承認 

 申請書の修正を条件に承認された。

 

申請者  看護部 手術室 看護師  井口 結香

 R16-095 手術器械展開における手術用手袋ピンホール発生率 

研究の概要  手術器械展開後、手術開始前の手袋交換の必要性を確立でき、手袋を交換することで徹底した感染対策につながる。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  看護部 手術室 看護師  荻野 モモ

 R16-094 眼科意識下手術を受ける患者のニーズの把握と看護師の対応について 

研究の概要  意識下で手術を受ける患者の心理状態、ニーズを本研究で明らかにすることにより、意識下手術を受ける患者への看護に活かせる。
判定

条件付き

承認 

申請書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  クリティカルケア支援室 診療看護師  平田 尚子

 R16-077 診療看護師の活動・成果およびに職務満足度に対する実態調査 

研究の概要  日本における診療看護師育成課程修了者の教育状況、活動状況、活動内容 、活動成果、職務満足度の実態を明らかにする。
判定

条件付き

承認 

調査書の一部修正を条件に承認された。

 

申請者  平衡覚障害研究室 室長  五島 史行

 R16-073 前庭性、心原性ドロップアタックの病態解明 

研究の概要  めまいの経過中にドロップアタックを認めた症例の診断と経過を検討すること。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 消化器科 医員  加藤 元彦

 R16-079 大腸ポリープに対する内視鏡治療の成績に関する後ろ向き研究 

研究の概要  施行医の経験が少ないことがCPの治療成績に影響を与えるかどうかを明らかにできる。
判定

承認 

 

 

申請者  分子細胞生物学研究部 部長  加藤 元彦

 R16-080 大腸ポリープに対する内視鏡診断能に関する後ろ向き研究 

研究の概要  NBIおよび拡大観察を併用した内視鏡観察による内視鏡診断の有用性を明らかにする
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  分子細胞生物学研究部 部長  加藤 元彦

 R16-075 抗凝固薬服用症例におけるCold snare polypectomyの有用性を検証する非盲検化ランダム化比較試験 

研究の概要  抗凝固薬(ワーファリンもしくはNOACs)を服用中の症例における10mm未満の大腸ポリープを摘除する際の至適な方法を検討する。
判定

条件付き

承認 

申請書・説明文書・同意書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  分子細胞生物学研究部 部長  加藤 元彦

 R16-075 抗凝固薬服用症例におけるCold snare polypectomyの有用性を検証する非盲検化ランダム化比較試験 

研究の概要  抗凝固薬(ワーファリンもしくはNOACs)を服用中の症例における10mm未満の大腸ポリープを摘除する際の至適な方法を検討する。
判定

条件付き

承認 

申請書・説明文書・同意書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 呼吸器科 医員  里見 良輔

 R16-091 RET融合遺伝子等の低頻度の遺伝子変化陽性肺癌の臨床病理学的、分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究 

研究の概要  臨床検体(肺癌組織検体)の遺伝子解析の結果に基づいて、肺癌の原因遺伝子として新たに報告された RET 融合遺伝子陽性の肺癌を特定し、その臨床病理学的、分子生物学的特徴を明らかにすることを目的とする。
判定

条件付き

承認 

説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 循環器科 医長  樅山 幸彦/td>

 R16-074 心不全、急性心筋梗塞、大動脈解離例における心大血管リハビリテーションの有効性および安全性 

研究の概要  心大血管リハビリの実施率、自宅退院、入院期間、院内死亡、再入院の有無を調査し、当院における心大血管リハビリの有効性と安全性を検討することを目的とする。
判定

 

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 総合内科 医長  本田 美和子

 R16-063R HIV感染者の長期療養体制整備のための療養施設受け入れ実態調査 

研究の概要  HIV感染者を受け入れた長期療養施設で、受け入れ時に検討された論点を明らかにし、受け入れ後に生じた問題を明確にする。
判定

条件付き

承認 

説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 総合内科 医長  本田 美和子

 R16-065R 福岡市健康先進都市戦略平成28年度リーディング事業『認知症の人に対する科学的見地に基づく介護・コミュニケーション手法実証』の導入効果評価 

研究の概要  福岡市健康推進都市戦略「福岡100 : 人生100年時代の社会モデルへ」先行事業『認知症の人に対する科学的見地に基づく介護・コミュニケーション手法実証』の導入効果を評価検討する。
判定

条件付き

承認 

計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 消化器科 レジデント  阿部 圭一朗

 R16-084 膵炎発症より診断された十二指腸Gangliocytic Paragangliomaの1例 

研究の概要  膵炎発症より診断された十二指腸Gangliocytic Paragangliomaの1例を経験した。十二指腸Gangliocytic Paragangliomaは十二指腸下行脚近傍に発生する稀な腫瘍である。
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 消化器科 医員  加藤 元彦

 R16-085 一過性に抗リン脂質抗体陽性を認めたEBウイルスによる伝染性単核球症の一例 

研究の概要  一過性に抗リン脂質抗体陽性を認めたEBウイルスによる伝染性単核球症の一例を経験した。伝声ン性単核球症に抗リン脂質抗体症候群を合併した報告例は極めて少ない。
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  人工臓器・機器開発研究部 部長  角田 晃一

 R16-086 舌圧子一体型口腔咽頭内視鏡2号機の開発に関する研究 

研究の概要  以前承認された研究の期間延長(R15-137)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 総合内科 医師  林 哲朗

 R16-087 経腸栄養法の差異による身体機能への影響に関する検討 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R15-019)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 泌尿器科 医長  斉藤 史郎

 R16-097 未治療中間リスク群限局性前立腺癌に対するネオアジュバントホルモン療法(NHT)+ヨウ素125密封小線源永久挿入療法+アジュバントホルモン療法(AHT)併用療法 と NHT+ヨウ素125密封小線源永久挿入併用療法とのランダム化比較臨床試験(小線源治療とホルモン療法の併用療法の有用性を調査する研究) 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R08-041)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  臨床遺伝センター/小児科 医員  山澤 一樹

 R16-098 染色体または遺伝子に変化を伴う疾患群の包括的遺伝子診断システムの構築 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R14-137)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科(乳腺科)医長  松井 哲

 R16-103 薬物療法非抵抗性Stage IV乳癌に対する原発巣切除の意義(原発巣切除なしversusあり)に関するランダム化比較試験-JCOG1017 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R11-049)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 外科(乳腺科)医長  松井 哲

 R16-104 再発高リスク乳癌術後患者の標準的フォローアップとインテンシブフォローアップの比較第III相試験-JCOG1204 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R13-078)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

このページのTOPへ