HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2016年度審議課題  >  第146回委員会審議平成28年07月04日倫理委員会

第146回委員会審議平成28年07月04日倫理委員会

 

申請者

診療部 消化器科 医員

加藤 元彦

R16-029  食道内視鏡治療時の定圧送気内視鏡の安全性に関する臨床研究(小規模臨床評価)

研究の概要  従来マニュアル送気にて行われてきた食道疾患に対する内視鏡治療において定圧送気を行い、確認済みの安全性・実現可能性についてより精度を高めて検証する。
判定

条件付き

承認 

計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者

診療部 臨床遺伝センター/産婦人科 医員

植木 有紗

R16-051  家族歴問診票を用いた遺伝性腫瘍拾い上げの取り組み 

研究の概要  関連診療科を受診した患者に対して、遺伝性腫瘍に特化した家族歴問診票を用いて家系情報を聴取し、その後に専門チームによる解析を行い、遺伝性腫瘍が疑われる患者・家系を適切に拾い上げることを目的とする。
判定

条件付き

承認 

 掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 産婦人科 医員  大野 暁子

 R16-052 日本産科婦人科学会腫瘍委員会「子宮頸部円錐切除手術の実態調査」 

研究の概要  円錐切除例に関して、適応診断、手術方法、再発、追加治療、妊娠分娩についての包括調査を行い、本邦での円錐切除の実態を把握し、円錐切除を行うに際しての臨床的な注意点を探索する。
判定

 

承認 

全員一致で承認された。

 

申請者  クリティカル支援室  診療看護師  平田 尚子

 R16-054 早期離床決定を左右する要因の検証〜当院、早期離床プロトコルにおける安全性の見直し〜 

研究の概要  有害事象の内容からLevelを上げる際の条件などを細かく検証する事ができ、早期離床に携わる誰が行ってもより安全に早期離床が行うことができると考える。
判定

条件付き

承認 

掲示文書の修正を条件に承認された。

 

申請者  副院長/膠原病内科・医長  大島 久二

 R16-057 膠原病における診断・治療・合併症に関する研究 

研究の概要  現状の診断と治療法を再評価して今後の治療法に活用できることのみならず、学会報告することにより広く医療従事者と情報を共有することができ、膠原病患者のより良い治療に貢献できると考えられる。
判定

条件付き

承認 

申請書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  診療部 耳鼻咽喉科 医員  山本 修子

 R16-061 LENAシステムを用いた先天性難聴児療育環境の評価 

研究の概要  LENA (Language ENvironment Analysis)システム用いて、我が国の先天性難聴児の聴覚言語療育環境を客観的に評価すること、健聴児と比較することである。LENAシステムを用いた聴覚言語療育環境の客観的な評価方法の構築により、日本全国どこでも聴覚を活用した質の高い均一な療育環境をもたらすことが可能となる。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  臨床疫学研究室 室長  尾藤 誠司

 R16-062 者と医療者で“ともに考える”診療意思決定支援の有効性に関する研究 

研究の概要  患者の持つ背景や倫理観、選考などを記入するテンプレートを用いた情報共有が治療方針に関する意思決定の妥当性向上に与える効果について調べることを目的とする。
判定

条件付き

承認 

申請書・計画書・説明文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者  分子細胞生物学研究部 部長  岩田 岳

 R16-067 眼科疾患におけるDNA、RNA、タンパク質、細胞の網羅的解析 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請 (R15-037)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  統括診療部 部長/外科 医長  磯部 陽

 R16-068 ダヴィンチ胃切除術・直腸切除術の実施 

研究の概要  以前承認された研究の期間延長申請(R14-030)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  聴覚・平衡覚研究部 部長  松永 達雄

 R16-069 「難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究」 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R16-042)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

申請者  診療部 泌尿器科 医長  斉藤 史郎

 R16-070 根治療法後に再発を来した非転移性の去勢抵抗性前立腺癌に対するエンザルタミドの臨床効果及び安全性の検討(JCASTRE-Zero) 

研究の概要  以前承認された研究の変更申請(R15-098)
判定

迅速審査

承認 

全員一致で了承された。

 

このページのTOPへ