HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2015年度審議課題  >  第133回委員会審議平成27年06月01日倫理委員会

第133回委員会審議平成27年06月01日倫理委員会

 

申請者

耳鼻咽喉科 医師 

五島 史行

R15-029  「慢性めまいに対するめまいリハビリテーションによる治療の有効性の検討」

研究の概要 慢性めまい患者に対する入院めまいリハビリテーションが、めまい症状を改善するかどうかについて検討することを目的とする。めまいのリハビリテーションの効果を自記式テスト、重心動揺計にて評価する。めまいリハビリの有用性を検討する。
判定

条件付き

承認

申請書、説明文書等の修正を条件に承認された。

 

 

 

申請者

診療部 総合内科 医師

林   哲朗

R15-009 経腸栄養法の差異による身体機能への影響に関する検討

研究の概要 入院後に長期的な経腸栄養が必要となった患者を対象に、最終的に経胃瘻法を用いた患者群と経鼻法を継続した患者群を比較して、退院時の身体機能の低下に差が生じうるか、を検討する。
判定

迅速審査 

承認

全員一致で了承された。

 

 

申請者

耳鼻咽喉科 医師

五島 史行

R15-026  難治性末梢性めまいの重症度に影響する心理社会的要因の検討

研究の概要 単一医療施設耳鼻咽喉科における入院加療を目的に入院した難治性末梢性めまい患者における重症度に影響している要因について検討すること。
判定 迅速審査 承認 全員一致で了承された。

 

 

申請者 耳鼻咽喉科 医師 五島 史行

R15-027  一般総合病院における小児めまい患者の診断・治療

研究の概要 一般総合病院における小児めまい患者の診断・治療について検討すること。
判定 迅速審査 承認  全員一致で了承された。

 

 

申請者 耳鼻咽喉科 医師 五島 史行

R15-028  抗ARS抗体症候群患者の胸部画像所見の検討

研究の概要 一般総合病院におけるめまい問診票について検討すること
判定

迅速審査

承認

 全員一致で了承された。

 

 

申請者 人工臓器・機器開発研究部 部長 角 田 晃一

R15-034

臨床研究中核病院を活用した国際標準の臨床研究の推進と

新規医薬品・医療機器の開発に関する研究(舌圧子一体型口腔咽頭内視鏡の開発に関する研究)

(N2TPP2013:NTOP2013) 

研究の概要 以前承認された研究の変更申請(R14-004)
判定

迅速審査

     承認

 全員一致で了承された。

 

 

申請者 臨床遺伝センター  小児科 医員 山澤 一樹

R15-034   家族性・若年性のがん及び遺伝性腫瘍に関する診断と研究

研究の概要 遺伝性腫瘍の臨床例の解析を通して、その遺伝素因(genotype)と表現型(phenotype)の関連に関する情報と知識を蓄積・共有することで、がん罹患高危険度群として最も重要な集団の一つである遺伝性腫瘍の患者及び血縁者に対する予防医学の進歩と普及に貢献することにある。
判定

条件付き

承認

申請書、説明文書等の修正を条件に承認された。

 

このページのTOPへ