HOME  >  病院のご案内  >  倫理委員会  >  現在までの審議課題  >  2013年度審議課題  >  第111回委員会審議平成25年06月03日:審議内容

第111回委員会審議平成25年06月03日:審議内容

申請者 総合内科 医師 林 哲朗
R13-010 禁煙外来における禁煙成功因子および精神疾患患者に対するバレニクリン使用例に関しての調査
研究の概要 患者の背景(性別・年齢・喫煙歴・精神疾患の既往・受診回数)によって禁煙成功率がどの程度変化するかを調査する。また、精神疾患を有する患者に対するバレニクリン使用例において、精神症状の動揺、薬剤中断例がどの程度あったのかを調査する。
判定

迅速審査

承認

全員一致で了承された。

 

申請者 総合内科 医師 森 伸晃
R13-011 外来下痢患者におけるClostridium difficile感染症(CDI)の発生状況と発症リスクに関する研究
研究の概要 外来におけるCDIの疫学を明らかにすることは、学術的に有用なだけでなく、実臨床において外来患者の下痢症に対する診断や治療方針にも影響する有益なものとなる。
判定

迅速審査

承認

全員一致で了承された。

 

申請者 放射線科 放射線技師長 服部 一宏
R13-014 頬骨の二等分線法を用いた撮影
研究の概要 頬骨弓の撮影における位置決めの基準線(鼻棘点と外耳孔上縁を結ぶ線)と頬骨弓下縁と外耳孔上縁を結ぶ線がほぼ等しいとされているが、実際には角度差を求め統計的なデータを集めたい。
判定

条件付き

承認

申請書、計画書、掲示文書等の修正を条件に承認された。

 

申請者 聴覚障害研究室 室長 松永 達雄
R13-015 Pendred症候群患者からのiPS細胞の樹立とそれを用いた疾患解析に関する研究
研究の概要 Pendred症候群患者からのiPS細胞あるいは神経幹細胞を作製し、疾患の原因解明・治療法開発を目指す。
判定

条件付き

承認

申請書、計画書、説明文書、同意書等の修正を条件に承認された。

このページのTOPへ