HOME > 新着情報 > 麻疹流行に伴うご協力のお願い

新着情報

麻疹流行に伴うご協力のお願い

来院される皆様へのお願い

 

 平成30年3月中旬より、沖縄県において麻疹(はしか)患者の発生があり、現在は国内で流行拡大が見られています。麻疹は伝染力が強いため、感染拡大を防ぐために以下のご協力をお願いいたします。

 

  1. 麻疹にかかった人が周囲にいて、かつ、37.5℃以上の発熱、眼の充血、咳、発疹等の症状がある場合は、受診される前に病院の代表番号にご連絡ください。
  2. 従来の通り、発熱、嘔吐、下痢の症状がある方や、小学生以下のご面会は控えてください。

 

以上、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

東京医療センター病院長

大島 久二


  • 治験のお知らせ
  • 人間ドック・健診
  • 職員募集
  • 感覚器センター
  • がん診療
  • 医療連携
  • 市民公開講座

 

このページのTOPへ